収益性の上がるホームページ制作のご提案

弾ける実

会社の前で育てているゴーヤ。スーパーで並んでいるゴーヤは緑なのですが、そのまま放っておくと黄色に変わり、やがて破裂します。

昨年もブログで書いたような気がしますが、この色に妙なパワーを感じるのは、ビビッドカラーだからでしょうか。南国ならではの力強さを秘めているような感じです。

中から種が落ちるのですが、これが真っ赤。緑の実が、黄色に変わり、赤の種を吐く。

朱子学の格物致知ではないのですが、植物を観察することで、世の中の流れも悟ることが出来るところが不思議なところ。

この種、実は茶色でして、赤いネトネトの粘膜に包まれているので、赤く見えていたのです。

種の掃除をしていると、植物の気持ちがよくわかります。鳥や獣よ、種をつけて遠くに運んでおくれ、と。格物致知のポイントは、自分を解き放つことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です